女性用育毛剤って何を基準に選べばいいの?

何を基準に選べばよいか分かりづらい育毛剤

育毛剤に悩む 薄毛が気になりだして食生活や生活習慣の改善などに取り組んでみたけど効果が出ず、一度育毛剤を使ってみようかと考えているが、どう選んでよいのか分からない…

薄毛に悩む女性が急増している事を受け、多くのメーカーから様々な女性用の育毛剤が発売されており、選択肢が増えるのは良い事ですが数多ある商品は選ぶのにも一苦労になってしまいます。

なので、様々な育毛剤を見てきた私が価格や効果、成分など重視する面が人によって違う事を踏まえ、いくつかのカテゴリ別におすすめの育毛剤を挙げていきたいと思います。

女性用育毛剤を成分量で選ぶなら

女性用育毛剤の中で最も成分量が多いのは56種のベルタ育毛剤になります。

ベルタ育毛剤は3種の有効成分に39種のその他の成分、そして14種のアミノ酸という構成になっており、次いで多いマイナチュレの41種(有効成分3種、その他の成分28種、アミノ酸10種)に比べても郡を抜いています。

また育毛・頭皮ケア成分が99.9%と非常に高濃度となっており、公表している中で次いで多いのは薬用ハリモアの育毛・美容成分99.7%となっています。

またベルタ育毛剤は定期コースなら税別で5,000円を切る価格である上に毎月2,000円相当の頭皮クレンジングがプレゼントされると死角がないように見えるのですが、唯一のデメリットは量が少ない点でしょうか

ただ、成分量と頭皮を整える頭皮クレンジングの存在は非常に大きく、量の少なさは事前に使う頭皮クレンジングで頭皮環境を整える事でカバーしていると思われますので、単純に効果や成分を考えればベルタ育毛剤がベストになり、成分量的には次いでマイナチュレ41種、ヴェフラ育毛剤32種、ハリモア28種と続きます。

■成分量はベルタ育毛剤の56種がずば抜けており、次いでマイナチュレの41種
■ベルタ育毛剤は内容量が少ないが、頭皮クレンジングでカバーしている

サプリメントが付属する育毛剤

サプリメントが付属する育毛剤というのはこれを書いている2016年1月現在、女性用育毛剤には存在せず、女性でも価格、効果面で納得できるサプリメント付き育毛剤は男女兼用であるイクオスとなります。

女性用の育毛剤と違い男女兼用で男性に非常に人気の高いチャップアップやブブカ、イクオスには定期コースで毎回亜鉛や各種ビタミン、アミン酸など様々な育毛成分が入ったサプリメントが付属するといった特徴があります。

育毛サプリメントは単体で買うと1ヶ月分で数千円するので、育毛剤と育毛サプリメントを併用したいという女性はあえて男女兼用育毛剤であるチャップアップやイクオスを使用するという方もいらっしゃいます。

「男性に人気の育毛剤だから女性が使うのはどうなの?」と感じるかもしれませんが、男女兼用のチャップアップやブブカ、イクオスと女性専用であるマイナチュレやヴェフラは元々すべて天真堂という会社の「ソヴール08」というプライベートブランド用の育毛剤がベースであり、多少成分を加えているものがあるものの、基本的なものは一緒です

ですので男女兼用だから女性には効果が弱いといった事はなく、育毛サプリメントが付属する事もあり当サイトでは積極的にお勧めしています。

価格的にサプリメントが付く定期コースでチャップアップが税込9,090円、イクオスが税込6,800円となり、またイクオスのは上で書いた理由により女性用育毛剤ヴェフラとまったく同成分でありながらサプリメントが付き、かつ値段も安いので女性におすすめするならイクオスとなります。

■女性用育毛剤にはサプリメントが付属するものはない
■サプリメント付き男女兼用育毛剤は効果・価格面でイクオスがおすすめ

価格で女性用育毛剤を選ぶなら?

あえて成分などには目を向けず価格の安さだけで考えるならデルメッドヘアエッセンスあたりになるでしょうか。

育毛剤の価格を考えるとき、単純な値段のみならず使用期間も重要となりますが、デルメッドヘアエッセンスは定期コースで1本税込4,320円で1ヶ月半~2ヶ月使用できるため、1ヶ月の費用は実質2,000~2,500円と非常にリーズナブルになります。

女性用の育毛剤は男性用に比べ価格は抑えられる傾向にありますが、多くの女性用育毛剤は1ヶ月5,000円前後となっているので、デルメッドヘアエッセンスの価格がいかに安いか分かってもらえると思います。

ただ、これは今現在私が認知している育毛剤の中での話であり、もしかしたらもっと安い育毛剤があるかもしれませんし、これから出てくる可能性もありますので、そういったものがあれば追記していきたいと思います。

■女性用育毛剤で価格的に安いのはデルメッドヘアエッセンス
■デルメッドヘアエッセンスは平均的な女性用育毛剤の価格の半分くらい

全額返金保証の内容で女性用育毛剤を選ぶなら?

全額返金保証はあくまでも肌に合わないなどの理由により使うもので、万が一のためのものなのですが、やはり条件は良いに越した事はないですよね。

そしてこれはもうマイナチュレが圧倒的になります。

多くの育毛剤は返金保証の期間が30日ないし45日くらいに設定されておりますがマイナチュレは90日と非常に長く、また90日を採用している育毛剤はベルタ育毛剤があるものの、名前は同じ90日間全額返金保証でも条件が大きく異なります。

ベルタ育毛剤の全額返金保証は90日間有効ながら適用できる本数は1本のみとなっており、また適用時は事務手数料で1,000円差し引かれるなど条件面で必ずしも良好とは言えない部分があります。

一方のマイナチュレは90日間で最大3本まで適用できるので、使ってみながら自分に合うかどうかをじっくりと吟味できるのが強みとなります。

ただ、髪の毛というのは一朝一夕で生えるわけではなく育毛剤の効果を実感するには最低でも3ヶ月~6ヶ月かかりますので、いくらマイナチュレの全額返金保証が90日と長期だからといって効果の有無を判断するには至りません。

一度でも全額返金保証を適用してしまうと以後二度とマイナチュレは購入できなくなってしまうので、全額返金保証適用前提で購入するのは避けるべきで、あくまでも自分に合うかどうかを試すためのものと理解して下さい。

■全額返金保証の長い育毛剤はマイナチュレとベルタ育毛剤の90日間
■ベルタ育毛剤は1本なのに対しマイナチュレは3本まで適用と非常に良心的

結局女性用育毛剤は何を選べばいいの?

簡単なカテゴリ別にいくつかおすすめ育毛剤をピックアップしてきたつもりですが、それぞれの育毛剤に価格や成分、効果などでメリットデメリットがあり結局は結論の出しづらい状況になってしまっているかもしれません。

価格や効果、成分、返金保証などを総合的に見た場合のおすすめ育毛剤となると結局は概ねランキング通りとなってしまうのですが、ベルタ育毛剤マイナチュレ薬用ハリモアヴェフライクオスあたりを選んでおけば間違いはないかと。

この中で成分量的には多い順に…

ベルタ育毛剤>マイナチュレ>ヴェフラ=イクオス>ハリモア

…となり、定期コースの価格的に安い順から…

ヴェフラ>マイナチュレ>ベルタ育毛剤>ハリモア>イクオス

ちなみにこの中ではベルタ育毛剤だけが80mlと内容量が少なく1日1回で1ヶ月使えるものの、他の4つは120mlで1日2回で1ヶ月使用となっており、ベルタ育毛剤に関しては強い効果が欲しい人は1日2回の使用で1ヶ月2本使ってくださいと公式ホームページにも掲載されており、ここが大きなマイナス点でもあります。

また、男女兼用育毛剤であるイクオスはヴェフラと同成分で育毛サプリメントが付属するのが大きな強みですが、ヴェフラとの価格差は税込2,800円ほどあり、各社が出している育毛サプリメントの値段を考えるとお得とも感じられるものの、この辺は評価が分かれそうです。

そういった事から万人におすすめする女性用育毛剤となると、やはりマイナチュレかヴェフラあたりになるのかな~というのが私の結論でもあります。

これらはあくまでも私個人の見解であり、人それぞれ何に重きを置くかは違ってくると思うので、多くの育毛剤からひとつを選ぶのは大変だとは思いますが、当サイトの情報がご自分に合った育毛剤探しの助けになれば幸いです。

おすすめ育毛剤


マイナチュレ おすすめ女性用育毛剤
内容量 120ml
使用期間 1ヶ月
返金保証 180日
初回価格 980円
1本購入 5,095円
定期コース 4,457円
■マイナチュレの特徴
女性用育毛剤の代名詞ともいえるマイナチュレ。女性の髪の成長に必要な計41種の成分やお求め安い価格、180日間の全額返金保証などで高い効果と信頼性を誇る。
マイナチュレの詳細ページへ 無添加育毛剤マイナチュレの公式サイトへ
ルグゼバイブ おすすめ女性用育毛剤
内容量 90錠
使用期間 1ヶ月
返金保証 ×
初回価格 ×
1本購入 7,000円
定期コース
■ルグゼバイブの特徴
世界30ヶ国以上で使われる女性用育毛剤パントガールの成分そのままに馬プラセンタとコロストラムを配合。体の内面から育毛できるため他の育毛剤との併用も可能。
ルグゼバイブの詳細ページへ ルグゼバイブの公式サイトへ
女性育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事