食生活や睡眠不足を見直し薄毛を改善する

生活習慣や食生活は髪の毛に大きな影響を及ぼす

ストレスを抱える女性 前回のページで女性の社会進出に伴うストレスについて書きましたが、社会進出によって問題化するのはストレスだけに留まらず生活習慣や食生活の乱れといった面にも影響が出てきます。

仕事と家事をキッチリと両立するのが理想である事は分かっていても、仕事の拘束時間がある以上それは家事や睡眠時間に影響を及ぼし、つい外食で済ませてしまったり、睡眠時間が確保できず寝不足の状況が続いていたりとその影響は様々です。

私自身、正社員で働いていた頃はとにかく時間が無くて、独身という事も相まって食事は出来合いのものか外食がほとんどとなり、また帰宅時間が7~9時になっていたので、それから洗濯や入浴などを済ませるとあっという間に12時を過ぎてしまう…

翌朝には6時くらいに起きなければならなかったので1日の睡眠時間は4~6時間で休日に寝溜めするような生活が続いていましたが、生活習慣や食生活は完全に乱れきっており、30代前半ですでに若い頃に比べ髪の毛の明らかなボリュームダウンと分け目の寂しさを感じていました。

そもそもなぜ食生活や生活習慣の乱れが薄毛に繋がるのでしょうか?

食生活の乱れがもたらす薄毛

まず食生活の面から取り上げます。

人間の体にとって食事というのは点滴など医療的なものを除きほぼすべての栄養を補給する手段であり、髪の毛のみならず体のすべてを作る源と言っても過言ではありません。

悪い食生活を送っているとタバコ以上に癌の可能性を高めるという話もあり、いかに食事が体の健康にとって重要かが分かります。

食事が髪の毛に与える影響として、髪の毛を作るのに欠かせない亜鉛各種ビタミンたんぱく質などがしっかりと摂れているかが重要になり、他にも女性ホルモンに近い働きをする大豆イソフラボンなども髪の毛に良い影響を与えます。

これらの栄養素は納豆や豆腐、乳製品、青魚、緑黄色野菜を中心とした野菜類など一般的にも健康に必要とされるものに多く含まれており、和食を中心としたバランスのよい食事を心がければ難しい事はありません。

逆に髪の毛に悪影響を与え薄毛を引き起こすような食事というのは、上記のような栄養素をあまり含まずバランスの悪い食事であり、肉中心の生活やジャンクフードなどがそれに該当します。

また、食事の栄養素の面ではバランスを取っていても食べ過ぎなどによって太っている場合はそれだけで髪の毛に様々なダメージを与えますので注意してください。

 ■栄養素の中でも亜鉛、各種ビタミン、たんぱく質、イソフラボンが重要
 ■食生活のバランスが悪かったり食べ過ぎで肥満担っている場合は要注意

薄毛を引き起こしかねない睡眠不足

睡眠を取る女性 食生活以外にも生活習慣の中で髪の毛に影響を与えるのが睡眠です。

仕事や家事などで忙しい女性では恒常的な睡眠不足に陥っている方も多いと思われ、寝るのは夜の1時や2時で起床時間は5時6時…

慣れてしまっているとこれだけ睡眠時間が少なくてもどうにかなるものですが、睡眠不足や質の低い睡眠はホルモンバランスの乱れに繋がり確実に体や髪の毛を蝕みます。

特に美容や髪の毛の成長にとって重要な時間帯というのが夜10時~翌朝2時までの4時間で、この時間に質の高い睡眠を取る事で新陳代謝が促進されたり、しっかりと女性ホルモンが分泌されたりと肌や髪の美しさに繋がってくるのです。

ただ、夜10時に寝るというのはなかなか難しいのも確かで、この時間にはさすがに寝られないという方も多いと思われます。

そういった方は少しでも長い睡眠時間を確保しつつしっかりと体を休める質の高い睡眠を取るように心がけて下さい。

理想を言えば上記10時~2時を含めて7~8時間寝るのが良いのですが、現実的に難しい場合も多くこれが多少ずれてしまうのは仕方がないにしても、美しい髪や肌を守り薄毛を予防、改善するためにも出来る限り11時~12時には寝るようにしましょう。

 ■睡眠不足や質の低い睡眠はホルモンバランスを崩し髪の毛に悪影響
 ■夜10時~翌朝2時までの4時間の睡眠が髪や肌にとって特に重要

食生活の乱れはサプリメントで補うという方法も

最初に挙げた食生活の乱れから来る薄毛については、本来なら栄養バランスなどを見直し根本的な解決を図った方が良いのですが、忙しさなどですぐにどうこうできない場合はサプリメントなどの栄養補助食品で補うという方法もあります。

そういった場合優先して摂るべきサプリメントは亜鉛、マルチビタミン、あとはたんぱく質を構成するアミノ酸のサプリメントか、たんぱく質のサプリメントとも言えるプロテインを摂取するとたんぱく質を補う事が出来ますので上手に活用して下さい。

また、上記の食生活の乱れや睡眠不足が髪の毛に悪影響を与えるのは間違いありませんが、それ以外にも薄毛を引き起こす生活習慣があります。

真っ先に挙がるのがタバコやお酒などの嗜好品で、これらの影響は馬鹿にできません。

この2つに関しては長くなるので別のページで詳しく書いておりますので、気になる方はこちらを参照してみて下さい。

女性の場合男性に比べ生活習慣などが髪の毛に大きな影響を与えますので、今毛髪に何か不安や悩みがある方は若々しく美しい髪の毛を維持するためにも出来る限り生活習慣や食生活を見直すようにして下さい。

おすすめ育毛剤


マイナチュレ おすすめ女性用育毛剤
内容量 120ml
使用期間 1ヶ月
返金保証 180日
初回価格 980円
1本購入 5,095円
定期コース 4,457円
■マイナチュレの特徴
女性用育毛剤の代名詞ともいえるマイナチュレ。女性の髪の成長に必要な計41種の成分やお求め安い価格、180日間の全額返金保証などで高い効果と信頼性を誇る。
マイナチュレの詳細ページへ 無添加育毛剤マイナチュレの公式サイトへ
ルグゼバイブ おすすめ女性用育毛剤
内容量 90錠
使用期間 1ヶ月
返金保証 ×
初回価格 ×
1本購入 7,000円
定期コース
■ルグゼバイブの特徴
世界30ヶ国以上で使われる女性用育毛剤パントガールの成分そのままに馬プラセンタとコロストラムを配合。体の内面から育毛できるため他の育毛剤との併用も可能。
ルグゼバイブの詳細ページへ ルグゼバイブの公式サイトへ
女性育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事