過度な飲酒は薄毛やはげの原因になる

女性の飲酒と薄毛の関係は?

前ページで女性の喫煙について取り上げ、その中で「男性の喫煙率は一貫して減少している一方、女性のそれは横ばい」である事に言及しましたが、これは飲酒においても同じような傾向にあります。

女性の飲酒率の推移

女性の飲酒率は1968年頃から急激に上昇しており、20~29歳の若年層に至っては男性を上回る飲酒率となっています。

この背景にはタバコ同様女性の社会進出が影響していると見られ、社会に出る女性が増えた結果お酒を飲む機会も増え飲酒が日常的になったと見られています。

ただ、「百害あって一利なし」と言われるほど悪影響ばかりが目立つタバコと違い、お酒に関しては適量、適度を守っていれば髪の毛や体にそれほど悪影響を与える事はありません。

しかしこの「適量」というのがなかなか曲者で、また女性は男性に比べお酒の許容量が少ないという面もあるので注意が必要になります。

飲酒が女性の薄毛の原因になる?

そもそもなぜお酒が薄毛の原因になりうるのか?

お酒に含まれるアルコールというのは肝臓で分解され、その過程でアセトアルデヒドという毒性の強い成分になりますが、肝臓ではそれを無毒である酢酸にまで分解します。

しかしこれはあくまでも「適量の飲酒」であった場合に限り、肝臓のキャパシティを超えた飲酒である場合、肝臓は処理しきれず毒性の強いアセトアルデヒドが血中に放出されてしまいます。

血中のアセトアルデヒドは頭痛や吐き気などといった二日酔いの症状をもたらし、また男性型脱毛症の大きな原因となるジヒドロテストステロン(DHT)を増加させると言われています。

男性ホルモンの一種であり薄毛を引き起こすジヒドロテストステロン(DHT)が増えることにより相対的に女性ホルモンの割合は減りますからホルモンバランスは乱れ、それが女性の薄毛の原因になると見られいます。

また、肝臓でアルコールが分解される過程で多くのビタミンやたんぱく質の元となるアミノ酸が消費されますが、これらは髪の毛を作る上でも重要な栄養素であるため、アルコール分解でこられが減り髪の毛の成長を阻害する事になるのです。

 ■タバコを吸うと血行が悪くなりビタミンも破壊される
 ■喫煙によってホルモンバランスが乱れ薄毛を引き起こす原因に

女性にとってのお酒の適量は?

女性の飲酒量と薄毛の関係 最初に近年は男性より女性の飲酒率が増えている事を取り上げましたが、これは女性がお酒に強いからそうなった訳ではなく、むしろ女性は男性よりアルコールの分解能力という面で劣っております。

アルコールの分解能力は体や肝臓の大きさや筋肉量、体重に比例しますので、男性より体が小さく筋肉量も少ない女性はどうしてもお酒に弱くなります。

それに加え女性ホルモンであるエストロゲンは肝臓でのアルコールの分解を妨げると言われていますので、個人差はあれど全体的な平均で見れば間違いなく女性は男性に比べお酒に弱いとなり、適量も男性より少なくなります。

1日に摂取する純アルコール量は20gまでが適量とされ、酒類別にアルコールが20g含まれる量は以下のようになっています。

種類別のアルコール20g含有量

男性よりアルコール分解能力の低い女性では上図の量よりもう少し減らした量が適量となりますが、これは体の大きさや持って生まれたアルコール分解能力などの違いにより個人差があります。

ただ、そういった個人差も含め絶対にこの量を守って欲しいという1日の飲酒量は「アルコール度数5%のビールやチューハイで350ml缶2本まで」で、かつ最低週に1回の休肝日を設けて下さい。

■男性より女性の方がアルコール分解能力が低く、1日の適量も少なくなる
■350mlのビールやチューハイなら2本まで、週1回以上の休肝日を設ける

髪の毛への影響を考えた飲酒量

お酒と女性の髪の毛への影響を考えた時、基本的には「あまり飲まない方が良い」となるものの、お酒はストレス解消にもなりますし、血行を良くする作用もあり必ずしもマイナス面だけではありません。

適量の範囲内に抑え節度ある飲酒を心がければ薄毛の原因になるような事は考えづらく、場合によっては良い影響が勝る可能性も考えられます。

ただ、少量の飲酒でもアルコールの分解によりビタミンやアミノ酸などが消費され髪の毛にとってはあまりよろしくない状況と言えますから、その影響を最小限に抑えるためにも肝臓でしっかり分解できる量に抑えてください。

もし心配であるなら意識的に食事やサプリメントでビタミンやたんぱく質などを補うようにすれば心配も減り気分良くお酒が飲めると思われます。

おすすめ育毛剤


マイナチュレ おすすめ女性用育毛剤
内容量 120ml
使用期間 1ヶ月
返金保証 180日
初回価格 980円
1本購入 5,095円
定期コース 4,457円
■マイナチュレの特徴
女性用育毛剤の代名詞ともいえるマイナチュレ。女性の髪の成長に必要な計41種の成分やお求め安い価格、180日間の全額返金保証などで高い効果と信頼性を誇る。
マイナチュレの詳細ページへ 無添加育毛剤マイナチュレの公式サイトへ
ルグゼバイブ おすすめ女性用育毛剤
内容量 90錠
使用期間 1ヶ月
返金保証 ×
初回価格 ×
1本購入 7,000円
定期コース
■ルグゼバイブの特徴
世界30ヶ国以上で使われる女性用育毛剤パントガールの成分そのままに馬プラセンタとコロストラムを配合。体の内面から育毛できるため他の育毛剤との併用も可能。
ルグゼバイブの詳細ページへ ルグゼバイブの公式サイトへ
女性育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事